ワクワクメール体験談

鬼嫁2 突然に・・女の「携帯見せて」が怖すぎる

投稿日:2015年6月5日 更新日:

平穏の中、突然に訪れた彼女の「携帯チェック」

携帯見せて

買い物袋をくるくると折りたたんでいると、彼女は機嫌良さそうな声で言った。

「今日の携帯チェック!」

突然襲いかかる嵐の予感に冷や汗が吹き出した。

脳の神経伝達器官が情報を運んでくる。

シナプス「親方!こんなこと前にもありましたよね?」

デジャビュ感に襲われるが油断していたせいか対応策が思いつかない。

そうなのだ、そうだったのだ大阪子とはこういう女だったのだ。

「いや、そこはプライベートでデリケートな部分ですし・・大阪子もあるでしょ?デリケートな部分」

大「ほらほら、冗談言ってないで見せなさい。」

「なぜ・・急に?」

大「男は浮気する生き物だから絶滅させるねん。」

「え?男を?」

ちなみに地球では一日に100種類もの生物が絶滅しているらしい。皆さんもっと地球を大事にしようね。

大「違う違う、携帯のアドレスから登録させてる女を全滅させるの。」

絶滅とか全滅とか・・ちょっと不吉なんですけど・・。

彼女は終始笑顔だがよく見ると目は笑っていない。俺の背筋に冷たいものが走る。

「ちょっちょ!突然何をおっしゃる!お前以外に連絡とってる女なんぞおらん。」

実際にタヌキ女と別れ、大阪子を嫁にすると腹をくくってから他の女性とは連絡をとっていない。

大好きな出会い系サイトも「プチ引退」状態なのだ。

しかし携帯は見せられない。どうあがいても無理だ。

きっとこの携帯を渡してロックを解除すれば、見る見る彼女の顔は鬼の形相になることだろう・・。

理由1.女性アドレスをまだ消してないから

まだたくさんの・・そして見せたらヤバイレベルの女性のアドレスが携帯に残っている。

彼女に見せたらキレるレベル。オカンに見せたら気絶するレベル。その数は数百人にのぼっていた。

これだけの数をトイレの中で消すのは不可能や・・。YUTAROは脳内で天を仰いだ。

「主よ・・どうか私を救いたまえ。」

理由2.元カノとのやりとりがガッツリ残ってるから

さらにもう一つ、元カノとのメールのやりとりがガッツリ残っているのである。最近の多忙と精神的疲労によりメールボックス内の内容を消すのを忘れていた。

正直な話元カノとのシリアスなメールやりとりは見られるわけにはいかない。これを見られてしまえば、大阪子との円満になりつつある関係はもろくも崩れ去ってしまうに違いない。

ただ、目の前では鋭く眼光を光らせた一匹のメスが今にも襲いかかろうとしている。

携帯なんて見ても絶対にいい事ないのになんで見ようとするの?

お互いが信頼しあってこその夫婦ってもんじゃないの?

YUTAROはなぜか小学校の遠足中に突然う○こがしたくなったあの頃の記憶がよみがえった。

「も、もう後がない・・」

そして俺がとった行動とは・・。

携帯チェックで俺のとった行動

oosakako2

※平和だったあの頃・・

彼女に携帯を見せるべきか・・見せざるべきか・・。

どうにも切羽つまった状況に追い込まれている俺。

もう後がない!

そんな危機的な状況に陥っている時、自然界の動物はどうするのか・・。

ある動物は自分の生命とプライドをかけて敵と戦うことだろう、ある動物は全速力で逃げるだろうか?

そしてある動物は「死んだふり」をする。

彼らは長い歴史の中、遺伝子に組み込まれた「本能」とともに、最善の選択をするのだ。

そして「俺」という動物が取った行動とは・・。

「もうどうでもいいや・・(*´∀`*)」

意外にも「あきらめて見せる」だった。

俺のという人間のキャパシティが極少なわけではない。

ここでトイレに逃げ込んでもいい。

しかし彼女は「トイレでこそこそメールとアドレス消去しやがったな!」と疑いを持つことだろう。

ここで断固として「見せない」とか「壊す」とか「食べる」なんて手もある。

しかし彼女は「後ろめたいことがあるから携帯見せてくれないんだ!」と疑いを持つことだろう。

プンスカレベルで済めばいい。

包丁でも持ち出された日にゃあ失禁ものである。そうなれば人生を諦めなければならない。

もちろん携帯のアドレスは女性ばかりだし、メールの中身は疑惑だらけの内容だが、今の俺自身は潔白なのである。

ということでいろんな事がありすぎで若干疲れ気味のYUTAROは抵抗する力も残っていない。

「なるようになれ」とお腹を出して寝転ぶくらいの気概しかない。

※もし日記を見ている皆さんで彼女&彼氏の「携帯見たい病」にかかっている人は絶対にやめておいたほうがいいと思います。息苦しい関係になるし、いろいろな意味で別れの時期を早めるだけになります。

ここは正直に話そうと思う。

「わかった、見せるわ。でも大阪子の妊娠が分かって結婚するって決まってまではそれなりにたくさんの女の子とやりとりしてたし、最近まで彼女もいた。今は全部切ったから・・。今は清廉潔白の誠男子でござる。」

だが見せるには条件がある!

そして彼女に一つだけ約束させた。

「気に入らなかったらオカンとオネン意外の女のアドレスは消していいけど、メールの中身だけは見ないでくれ。」

「これはプライベートで大切な部分だから、いくら大阪子でも土足で入ってきてあれこれ言われたくない。・・後ですべて消したヤツを見せるから。」

大阪子の無理難題を受け入れてやるんだ、こちらの条件も受け入れてもらわねば。

大「ガッテン承知の助」

ほう・・もがくかと思いきや、めずらしく潔ぎいいな・・

という表情の彼女。上から目線ですか・・?

女ってば本当に恐ろしい。恋人から嫁へと女は新しく孵化するのかもしれない。

しかしそれは決して綺麗な蝶ではないのだ。

続き⇨「これ消すね!」僕と彼女のアドレス仕分け作業

前の日記⇦⇨次の日記

  • この記事を書いた人

YUTARO

ネットナンパ歴17年目の自称出会い系マスター。会った女性の数は400人を超。女子に会いに行く為に全国を巡ったりする変人。末期の男性型脱毛症である。「出会い系で結果が出ない人、わからない事は俺に相談だ!」 ▶相談する

-ワクワクメール体験談
-

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! , 2019 All Rights Reserved.