ワクワクメール体験談

困惑1 嵐は突然に!お腹の父親は俺だった件!

投稿日:2015年5月14日 更新日:

え!お腹の子は俺の子なの!?

嵐は突然のようにやってくる。青天の霹靂とはこのことだ。

寒くないのに手先はガタガタと震え、暑くないのに額には汗がにじむ。

元彼女である大阪子と2か月ぶりに会ったと思ったら・・突然の「妊娠」宣言。

そして、お腹にいるベビーの父親はYUTAROだと言う・・。

この状況を頭が全く理解しない。そして正直なところ信じられない。

 

でも・・心当たりはというと「ある」。

 

あの夜の一撃がまさかヒットするとは・・痛恨の一撃だ。

頭の中は混乱しつくしていて、彼女にかける言葉すら思いつかない。なんて言えばいいのやら。

もちろん「これからのこと」なんて考えつく状況ではなかった。

 

大「久しぶりに会ったのに突然こんなことを言われたら困るよね。」

うん・・困ります。とは言えない。

 

「そ、そうやな~どうしようかなあ~」

さっきからそんな言葉ばかり口にしている。

 

大「そやね!いきなり言われても答えなんて出ないよね。私も今日、病院いって妊娠してるの知ったばっかりで頭の中グチャグチャだし・・。一度ゆっくり考えてみて・・ほな明後日もう一度会って話せる?」

 

「・・わかった、ちょっと冷静になってしっかり考えてみるわ。すまん。」

 

放心状態になりながら、道でタクシーを拾い大阪子をのせる。

「じゃあ明後日の夕方にでも大阪子の家に行くわ。気を付けてな。」

 

それからどうやって家に帰ったかはあまり覚えていない。

なぜか大量の「焼きそばUFO」がコンビニ袋に入っている。

 

鍋を火にかけてお湯を沸かす。そしてUFOの中に注いだ。出来上がったUFOをすするとなぜか既に伸びきっていた。

それでも、空腹が満たされると、少しづつ正気が戻ってくる。

 

「俺に・・子供ができたのか・・」

 

タバコの煙を吐き出しながらつぶやいた。

もう終わっているはずの二人の関係。そこに新しい生命が宿るとは・・。神様はイタズラっ子だ。

 

「本当に俺の子だろうか・・」まず思ったのがそれだ。これぞクズの思考かもしれない。

 

大阪子は男に奔放なところがある(お互い様だけど)。北海道に来てからも、知ってるだけで二人くらいと浮気している。

美人なのにハツラツと明るく、ガードが低いのは彼女の魅力の一つでもあるが、一人で町に出ると必ずと言っていいほどナンパやスカウトにあうのだ。しかも立ち止まって彼らの話を聞いちゃったりする。

そこらへんのだらしなさを考えると「他の男との子」という可能性はないだろうか?彼女がここ数か月の間に他の男とセックスをしていない保障は全くない。

 

「結婚・・」

 

大阪子との結婚は付き合っている時から正直考えていなかったし、別れてからならなおさらだ。この状況でもし彼女と結婚したとして一生愛せる自信が俺にはない。

 

「責任」

 

ギュッと胃のあたりがざわつく。まさにこの責任というやつとの葛藤だ。とてつもなく重い。責任感の無いYUTAROでも子供の話となるとズシリとのしかかってくる。

 

・・・あかん・・もうわけわかめ・・・。

 

急に吐き気に襲われ、シンクにUFO(仮)をぶちまける・・・。日清さんすいません・・。

 

子どもはかわいい。でも俺の子かどうか疑問。

大阪子はもう好きじゃない。でも責任は取らなければ・・

そしてタヌキ女・・。でも結婚すれば彼女を失うことになるだろう。

 

でもでもでもが続いていく・・答えなんてでるわけがない。

続き⇨結婚するの?話し合いの日到来、彼女の発言に気絶だわ。

前の日記⇦⇨次の日記

-ワクワクメール体験談
-

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! , 2019 All Rights Reserved.