無料

koemo(コエモ)の口コミ評価 ランダム通話アプリ!不満点も多い。

投稿日:2017年9月18日 更新日:

koemoアイコン

運営clony Inc.
料金無料
対応IOSアプリ
評価(3.1/5)
GooglePlayで見るAppstoreで見る

koemo(コエモ)の総合評価

総合評価(3.1/5)
出会いやすさ・印象
サクラの存在・会員数
機能・使いやすさ
料金・コスパ
サポート・安全性

koemo説明

Koemoの説明

koemoは1タップで話し相手がすぐ見つかる無料の通話アプリ」とPRされています。

ちなみにkoemoはファシーの通話機能が分離されてできたアプリです。

YUTARO的は電話が苦手なので楽しめるかどうか・・。

※アップデートにより、大きなリニューアルが確認されたので、再評価しました。

Koemoを使って感じたメリットとデメリット

YUTAROがkoemoを使ってわかったメリットとデメリットをあげていきます。

メリット

①登録してすぐ使える

koemoは、アプリをダウンロードして、すぐに使い始めることができました。出会い系では無いので身分を証明する必要もありません。

ユーザーの年齢制限も無いです。プロフィールを埋める項目も少なく、相手との話した時間によってプロフィールが解放されるため、内容を考えるのが苦手という人も簡単に使えます。

②無料で通話できる

koemoの一番の特徴として無料で日本全国のユーザーと通話できること。このアプリのメインコンテンツであり、存在価値とも言えますね。

北海道と沖縄に住んでいる人の会話とかドキドキしますね。

③会話が弾むと楽しい。癒やされる。

他のユーザーと電話で楽しく話せた時は、心が癒やされます。

極端な話、声がカワイイ女の子と話すだけで、得した気分になったり、チョット好きになっちゃう事もあります。暇な時や寂しい時に使ってみるといいかも?

デメリット

koemoは無料でいろんな相手と会話ができる、面白アプリですが、デメリットもあります。

①通話する相手を選べない

koemoでは、電話が繋がる相手がランダムで選ばれるため、地域や性別など好きに選ぶことができません

話す相手が選べない点で、システム的にテレクラに近いですが、遠くの地域の人だったり、同性とも繋がったりもします。

この手のアプリは、男性利用者のほうが圧倒的に多いので、女の子と話したい人は、つながるまで何度も粘る必要があります

②通話環境がよくない。すぐに切れる

また通話環境もあまり良いとは言えず、まともに繋がらないこともしばしば。

混み合う時間帯は通話中にブチブチ切れたりすることや、会話が聞き取りづらい事が多いです。

YUTAROの場合は、せっかく女の子につながったのに、スグに切れてしまう事が何度かありました。

③広告がとにかくウザい。

koemoで通話を開始するには、30秒の動画広告を見なければなりません

また通話が終了した場合にも追い打ちで広告が表示されます。これが一番ウザい。

システムの維持にお金がかかっているのかもしれませんが、あまり露骨だと使う気を無くします。

出会いやすさ・使った印象

YUTAROがkoemoを使った印象は、

  • ランダムにつながる無料通話アプリ
  • 通話環境が悪い。よく切れる
  • 広告が多すぎてウザい
  • 男女のバランスが悪く、男性ばかりと繋がる

通話系のアプリは数あれど、koemoは、ほぼ無料で使えるのでありがたいですね。リニューアルによって使いやすくなったのも好印象です。

女の子に繋がって話が盛り上がったりすると楽しいのですが、男に繋がるとほぼ確実に切られたりとユーザーの質はあまり高くありませんね。

女の子と話したいのに、繋がる相手が男性ばかりが出てくるため、時間的のロスも大きいです。

出会いは禁止されているので、「暇だから話したい」「寂しいから話したい」という時に活用したいアプリですね。

サクラの存在・会員数

koemoユーザーの特徴を見て行きましょう。

未成年のユーザーも多い。

koemoでは年齢制限が設けられていません。18歳未満の未成年者のも多いです。普通に電話で雑談をする分には問題ありません。

ただし、JCやJKなどの未成年者に会うことを持ちかけたり、性的な会話を出さないようにルールを守って利用してください。

ユーザーは男性の割合が高い

通話で繋がるのは男性ユーザーが断然多く、一時間経っても男としか繋がらないこともありました

相手が通話を終了しました

ちなみにボクが男性だとわかると、みんなすぐに通話を終了してやがってくれましたw

まあ・・ある意味でラクチンだけど。

サクラの存在は無いが、冷やかしや変態がいる

koemoでは、サクラの存在はありません

koemoの変態や冷やかし

しかし冷やかし半分で利用しているマナーの悪い人や、おかしな言動をするヤツもいたりと、相手を選べないのでこういうユーザーを避けることができません。(ブロックすることは可能)

「テレホンセックス目的や下ネタばかり話すヤツがいる」

「スグに会おうとする。テレクラと勘違いしてるんじゃない?」

など女性ユーザーの口コミも目立ちます。

機能・使いやすさ

全国ユーザーからランダムに電話する「通話機能」

koemo通話機能

koemo使い方はとても簡単でシンプルです。

「通話を開始する」を選ぶと、ランダムに相手が選ばれ会話を始めることができます。主な機能はこれだけなのでわかりやすい。

メッセージを送るトーク機能

koemoでは新たにトーク機能が実装されました。

koemoのトーク機能

メッセージを送れる相手は一度通話した相手のみです。

トーク機能には、いくつかポイントがあります。

  • メッセージは「通話できますか?」など定型文のみ
  • トーク画面から特定の相手に電話をかけられる
  • 時間も指定して送れる

これまでのkoemoでは、「電話を終えたらバイバイ」でしたが、

このトーク機能をきっかけに、お気に入りの相手と何度も通話することが可能になりました。各段に楽しくなりましたね

利用料金・コスパ

基本無料。一部の機能でチケット制が必要になった。

koemoは無料で使うことができ、相手と通話するためにポイントが発生したり、通話料金がかかることはありません

ただ、特定の機能を使う場合、有料のチケットが必要になります。

  • 通話広告を消す(24時間)=1チケット
  • 通話履歴からメッセージを送る=1チケット

チケットの販売価格

koemoチケットの料金

5枚960円
18枚3,000円
38枚5,000円

購入金額によって変わりますが、チケット一枚当たり132~192円程度。

チケットの料金は高く感じるかもしれませんが、使う場面が少ないので許容できる価格だと思います。

koemoのウザい広告を消すために使うのもアリかもしれませんね。

サポート・安全性

koemo(コエモ)の運営情報

運営clony Inc. 四宮 裕多
所在地神奈川県川崎市中原区上新城二丁目11-20 第一井上ビル30
対象年齢無し
対応IOSアプリ/Android版は閉鎖
料金無料(一部課金あり)
異性紹介事業認定無し
連絡先無し

株式会社クローニーが運営

koemo運営会社

koemoは『nakanisi.inc』が運営していましたが、clony Inc.(株式会社クローニー)に変更されました。ゲームアプリを開発している会社ですね。

以前はほとんど書かれていなかった運営者情報も、今はそれなりに記載されています。完璧とは言えませんが、少しはマシになりましたね。

出会い目的の利用は禁止

koemo禁止行為

koemoは出会い目的での利用は禁止されています。通話でのやりとりがメインなので、出会い目的で使うことは可能

ただし相手の地域や性別が選べないため、出会い目的で使うのは、効率が悪いですね。かなりの忍耐が必要です。

中には未成年者もいるので、危険も伴います。暇な時に雑談する程度で遊んだほういいと思います。

koemo(コエモ)退会方法

koemoの退会方法は以下の通りです。

koemo退会方法

  1. 画面右下の『マイページ』のアイコンをタップ
  2. 『マイページ』から『設定』を選ぶ
  3. 『設定』のアカウント管理から『アカウント削除』を選ぶ
  4. 「削除すると再インストールするまで使用できません」とメッセージが表示されるので「はい」を選択

koemo(コエモ)の口コミ評判

koemoの口コミや評判をみんなでレビューしよう!

口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

口コミを投稿する

koemo(コエモ)
評価点:  
 0 レビュー

※イタズラ投稿、レビューの操作は削除対象となります。

-無料

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! , 2019 All Rights Reserved.