スーパーいいかもボタン

タップル誕生の必殺技「スーパーいいかも」とは?使って効果を実証!

スーパーいいかもボタン

まいど!YUTAROでーす。

みんな!タップルしてるかなー?

 

・・さて今日はね。タップル誕生のスーパーいいかもについて、夜も眠れないほど気になったんで、実際に検証して記事にしようと思う。

あ、知らない人のために説明すると、タップル誕生には「いいかも」の上に「スーパーいいかも」というものがあるのでございます。

スーパーいいかもボタン

ダサいネーミングだけど、必殺技って感じがよく出てますな。

 

YUTAROもタップル歴は4年と長いんだけど、今まで一度もスーパーいいかも!を使ったことがなかったし、使ってなくても女の子とそこそこ会えてたんです・・。

 

でも、ある日メールで、

「タップルのスーパーいいかもを使ってみたらクソすぎたので、YUTAROさん調査してみてください!」

相談メールが入りまして・・。評価サイトの管理人としては、さすがに調査しないわけにもいかないでしょ?

 

それで、スーパーいいかも!について、ネットで軽く調べてみたらこんな感じだったんですわ。

タップルでいいかもが貰えない人には、スーパーいいかもがオススメです。マッチングする確率が全然違ってきます!

スーパーいいかもは必ず返事がもらえます!イマイチ結果がでない人はどんどん使うべき!

スーパーいいかも使い始めたらメッチャカワイイ子とマッチングするようになった!

 

「え~!ラン姉ちゃんなんか怪しいよ~ステマくさいよ~!」

だれも「クソ」とか書いてなかったわけですね。僕ねWEB上の情報ってほとんど信じてないんですわ。

・・もしかするとタッ〇ルの中の人のステマってこともありえるしね。

 

・・ということで、スーパーいいかもは「すごいのか?」それとも「クソなのか?」実際に使って実証していこうと思う。

 

「なんかこのアプリ全然マッチングしないし、スーパーいいかも使っちゃおっかな!」というメンズ達よ・・ちょっと待て!

まずはこの記事を見てからにしてくれよな!

 

※記事内にウェブ版とアプリ版の画像が混ざっていますが、あんまり気にしないでね。

「スーパーいいかも」とは? 「いいかも」との違い。使うメリットなど

まず、通常の「いいかも」と、「スーパーいいかも」の違いやメリットなどを詳しく説明していこう。

スーパーいいかもは高い!「いいかも」の50倍のカードを消費する!

通常の「いいかも」は一回につきカードを1枚消費するだけだが、「スーパーいいかも」は一回のカード消費が50枚。

なんと通常の「いいかも」に比べて50倍もカードを使ってしまうんですな!(高い!)

スーパーいいかもカード消費50枚

ちなみに50枚をタップルで買うとだいたい480円かかります。ログインボーナスでいえば約3日分。

それが一回の「スーパーいいかも」で約500円・・これはもはや悪質アプリに等しい料金設定じゃね?

 

しかし、そこは大手IT企業としてのプライドがあるはず・・あのサイバーエージェントの子会社がそんなアコギな商売をするとは思えませぬ。

つまり「スーパーいいかも」には強力な効果が見込めるはずなのだ。もしかすると肩こりや目の疲れにも効くのかもしれない。だってサイバー・・(以下同文)

 

では、「スーパーいいかも」が「いいかも」よりどんな点でメリットがあるのか?について説明していこう

メリット① スーパーいいかもは最初から女性にメッセージが送れる

通常の「いいかも」とは違い、「スーパーいいかも」はマッチングする前にメッセージを送ることができる

スーパーいいかも説明

「マッチングしてから初めてメッセージが送れる」というタップルの通常システムを、一個飛ばしで実現できるわけだ。

スルーされやすい(下手すると気づかれない)「いいかも」と比べても、目立ち方が圧倒的に違ってくるだろう。

 

でもね・・スーパーいいかも1回につき、相手にメッセージが送れるのは1回だけ

つまり断られたり、マッチングできなかった場合は、そこで試合終了。まさに最終兵器ですわ。

メリット② スーパーいいかもは一度ダメだった相手にも送信できる。

「スーパーいいかも」は一度「いいかも」を送信してスルーされてしまった相手にも、再度アタックすることができる。

 

「そこはもうあきらめろよ。」

 

そんな声がどこからともなく聞こえてきそうだが・・マッチングアプリで彼女を作るなら、諦めないことも大事。

メリット③ スーパーいいかもは「相手のログイン時に表示される」ので目立つ!

スーパーいいかもを送ると、送った相手がタップルにログインした時に必ず表示される

ログイン時表示される

メチャメチャ目立つので、スーパーいいかもはほぼ確実にメッセージを読んでもらえるのだッ!

いかに真剣なのか相手の子に「本気アピール」もできるぞ!

メリット④ いいかもと比較して「2.5倍」もマッチングする!(タップル発表)

いいかもと比べると、なんとスーパーいいかもは「2.5倍」もマッチングする確率が上がるようだ。(タップルの公式発表

2.5倍も増えるなんてすごい・・。でもタップルさんの「当社比」ってところがミソですな。

 

(あれ?2.5倍・・?)

ここでボク。ある重大な真理にたどり着いてしまいました。・・なんと「スーパーいいかも」を使う前にです。

その真理とは、

 

  • 「スーパーいいかも」は「いいかも」よりもマッチング率が2.5倍高い。
  • 「スーパーいいかも」は「いいかも」よりも50倍のカードを消費する。

 

2.5倍確率を上げるために、50倍のチケットを消費する。つまり「スーパーいいかも」ってクソなんじゃないか・・と。

いや・・ここで書いたことは一旦忘れてほしい。きっとメッチャカワイイ子とマッチングするはずなのだ!

スーパーいいかもを課金して使ってみた!

では、気を取り直して、実際に「スーパーいいかも」の効果を試してみることにしよう。

カードが足りません

おやおや「カード枚数が足りません」との表示が・・やはり一回50枚は伊達じゃない。

課金してカードを買う

まずは必殺技「スーパーいいかも」を放つために課金してカードを購入しよう。

一回では心もとないので三回分購入することにした。

カード購入画面

合計で1080円也。

「どうしよう・・手の震えが止まらない。」

・・押すの?「購入する」押すの?

カード購入証拠

はい!押した!

カードも150枚に増えた!代わりに晩飯抜きだぜ♡

スーパーいいかも!の送り方

カードを増やして、スーパーいいかもが送れるようになったら、さっそく送っていこう。送り方も参考にしていただければと思う。

まずは、目ぼしい子(せっかくなんで可愛い子)をチョイスしていく。

スーパーいいかもでメッセージ送信

タイプの子がいたので早速「スーパーいいかも」を送ってみよう。

まずはメッセージを入力して・・

 

「これがオラの全パワアだ!一食分の食費を食らえ!」

 

そう泣き叫びながら「スーパーいいかも!を送る」ボタンをタップする。

「スーパーいいかも!を送信しました」とメッセージが出れば完了。

思ったよりも、かなりシンプルであっけない。

 

二人目

他の二人にも同じように送ってみる。わずか5分で150枚(1080円分)のチケットが露と消えていく・・。

つまり「スーパーいいかも」はそれだけお手軽に使えるということだ。貧乏人にこの料金はヘビーすぎるが・・。

結果発表!スーパーいいかもでタップルになれたのか?

さて、YUTAROは女の子とタップル(マッチングすること)が出来たのだろうか?

いよいよ結果発表である。

ごめんなさい1人目

『〇〇さんから「ごめんなさい。」が届きました。スーパーいいかも!失敗です・・』

まあね・・一人くらいわ。

 

 

ごめんなさい2人目

「ごめんなさい」が届きました。

もうやめて!YUTAROのHPはほぼゼロよ・・。

 

 

ごめんなさい3人目

「ごめんなさい。」

 

 

・・・

・・・・・

・・・・・・・・

 

「お前らの血は何色だあああ!」

 

「スーパーいいかも失敗です・・(テヘペロ)」って舐めてんのか?

 

せめて「ダメだったね。また次回頑張ろうね。応援してるからまた課金してね♡」・・的な優しい言葉かけてくれよ。

 

スーパーいいかも全滅

ということで・・結果は3人にスーパーいいかもを送ってマッチングしたのはゼロでした。全滅&飯抜き決定です。

ネットに書いてあったように、「送った全員からが返事がもらえた」ことは確かだった・・。

 

「だけどこれって返事っていうのかな?」

 

俺はしばらく空を仰ぐのだった・・。

今回の反省点。

いくらスーパーいいかも!がクソとはいえ、失敗の原因は俺にもあるのだ。

なぜスーパーいいかもに失敗したのか?反省点を考えてみた。

プロフィールをしっかり作りこめば良かった

もう少ししっかりとプロフィールを作っておくべきだと思った。そうすれば女性からの反応も少しは良くなったかもしれない。

やはりマッチングアプリはプロフィールが重要だ。そして何より写真が大事なのだ。

メッセージをしっかり考えれば良かった。

メッセージの内容にはそこそこ自信があるのだが、少し軽すぎた気もしている。文章の内容を一時間くらいしっかりと推敲を重ねておけばよかったと思う。

そして独自性とユーモアも大事だ。みんなはネットにあるような例文をそのままコピペして送ったらダメだよ?

送った絶対数が少なかった。

スーパーいいかもは三回しか送っていない。検証記事を上げるなら、20通くらい送ってクソかどうか判断すべきだった。しかし20通送るには、かなりのカード購入金額がかかる。

それなら月会費でコツコツと通常の「いいかも」を送るほうを選ぶし、現在会えてるやり方を続けたほうがいいと思う。

スーパーいいかも使わなきゃ良かった。

これが一番しっくりくる反省点かもしれない。貧乏人にスーパーいいかもは厳しすぎた。スーパーの見切り品のお寿司を買っておけばよかった。

まとめ

「スーパーいいかも」砲はかなり高額なシステム。お金をかけてでも早く結果を出したい人にはいいかもしれないが、貧乏人にはそうそう簡単に使うことはできないと思う。

10カード・・せめて20カードを消費するくらいなら使うかもしれないが、やっぱり50カードはキツイ!

 

かと言って、スーパーいいかもを使えば、相手と確実にマッチングするような凄まじい効果は感じなかった。通常の「いいかも」と比較したら、マッチングする確率は高くなると思うが、「思ったよりも使えない」というのが正直な感想。

「スーパーいいかも」を送るなら、50人の女の子に「いいかも」を送ったほうが、会える確率も増えると思う。

 

「あの日・・スルーされた子が頭から離れない・・俺!どうしても諦めきれないよ!」

スーパーいいかもはそんな時の最終手段と言えるだろう。一発のダメージもデカいので潔く散る事ができるぞ!

 

YUTARO自身、タップル誕生はかなり愛用しているし、片手間で使えるのもありがたい。

しかし、改良すればもっと良くなるのに・・とは思う点は多い。(チャンスタイムとか・・。)

ユーザー目線(貧乏人)で言わせてもらえば、やっぱり「スーパーいいかもはクソだなあ」と思うのだ。

 

タップル公式アプリはコチラ

 

タップル誕生の評価はコチラ