出会い系体験日記

【神戸三宮の出会い】OLさんと短時間のランチアポ

投稿日:2019年2月10日 更新日:

神戸三宮の出会い

神戸のOLさんをランチに誘ってみたら・・。

「うーん・・暑い!」

太陽光で車内の温度が上昇。寝苦しくなって目が覚める。

ここは西宮名塩SA。俺のお気に入りだ。

ちょっとだけ仮眠を取るつもりが、既に午前9時を過ぎている。

こんな狭い車で9時間も寝てしまうとは・・YUTAROの疲労もそろそろピークらしい。

ちなみに今日のアポの目的地は岡山市。高速で向かうつもりなので、時間にもだいぶ余裕がある。

 

「神戸に寄り道して昼飯でも食っていこうか・・。せっかくだから神戸ビーフ食べたいなあ・・ここ数日肉らしい肉を食ってないし。」

だが一人では寂しい。俺は神戸のメル友を誘ってみることにした。

「お疲れ様です。お暇でしたら、今日神戸牛を食べに行きませんか?シャルウィー神戸ビーフ?」

俺は神戸牛というキラーワードで女子を釣ってみる。10分ほど待つと、

神「神戸牛食べたい!でも仕事終わってから飲み会があるんですよ~。」

「俺も夜は予定あるから、ランチのお誘いなんだけど。しかも今から(笑)」

神「うーん。お昼休憩が一時間だからやっぱり難しいなあ。」

「ちなみに何時からお昼なん?」

神「12時から13時まで」

「ちゃんとした会社だなあw」

ちゃんとしてないのは仕事中も光速でLINEの返事をくれるキミだ。

神戸のOLさんデータ

名前:神戸ガール

年齢:28歳

職業:OL(派遣事務)

出会ったサイト:Pairs(ペアーズ)

仕事中でもLINEを返してくれる不良OLさん。三宮で働いているらしい。写真ではロングヘアーのなかなかの美人さん。

スケジュール的に予定が合わず、今回の旅では会えないと思っていたが、ダメ元でご飯に誘ってみることに。

「絶対お昼休憩の時間内で済ませるから、ご飯付き合ってよ。車で迎えに行くし。」

一人でゆっくりランチしたほうがいいのに、俺はなんでこんなに意地になってるんだろう。

神「うーん。わかりました。時間過ぎそうなら途中で帰るかも?下手すると契約切られちゃうから。それでもいい?」

「承知!」

神「じゃあ磯上公園まで来てください。会社の近くなんで。ファミリーマートがあるからその向かい側で。」

「承知!」

無茶な約束を取り付けると、俺はSAを後にした。そこからはダッシュで高速を突っ走る。

三宮到着。なんかアクション映画な出会い。

三宮の街

阪神高速の新神戸トンネルを抜ければ、あっという間に神戸市の中心地「三宮」へ到着だ。なんかすっげえ久しぶり。

 

「・・早く着きすぎた。しかもファミマが二つあってどっちかわからん。」

幸い時間にはまだ余裕がある。俺は有料駐車場に車を停め、食べログで近くのステーキ店を検索する。

さすが世界的にも有名な神戸牛の本拠地。三宮には、神戸牛が食べられるお店が星の数ほどある。

 

「ピコン!」

正午を少しすぎて、LINEが鳴る。

神「休憩入りました。今から急いで公園向かいますね。会社にバレるとマズイんですぐ車で拾ってください。」

俺は車の車種をLINEで伝えると、急いで駐車場を飛び出した。

磯上公園をぐるっと周るように、車を走らせると、磯上通六丁目の交差点に差し掛かる。

「ここのファミマでいいのかな?」

ハザードランプを点滅させて、路肩に車を停める。

すると猛スピードで車に駆け寄ってくる女が一人。女は車の後部座席のドアを開けて、勢いよく乗り込んだ。

(ちょwなんで後ろの座席?)

神「早く!車出して!」

そう言うと神戸女は、隠れるように座席に身を伏せる。

もしや、これから銃弾でも飛んでくるのか?

まるでアクション映画のようなスタートだ。俺はただあなたとランチに行きたいだけなのに・・。

続き⇨契約社員は命がけ!ランチデートが見つかるとクビ?

次のページへ >

  • この記事を書いた人

YUTARO

ネットナンパ歴17年目の自称出会い系マスター。会った女性の数は400人を超。女子に会いに行く為に全国を巡ったりする変人。末期の男性型脱毛症である。「出会い系で結果が出ない人、わからない事は俺に相談だ!」 ▶相談する

-出会い系体験日記
-, , ,

Copyright© ネットで恋人ゲットナビ!出会い系サイトマスターを目指せ! , 2019 All Rights Reserved.